Rainbow Planet

IT技術を分かりやすく簡潔にまとめることによる学習の効率化、また日常の気付きを記録に残すことを目指します。

ノートパソコン モバイルバッテリー

Anker PowerCore III Elite 25600 60W (PD対応)の商品レビュー【2020年版】(実物の写真を多数掲載)

投稿日:2021年1月8日 更新日:

<目次>

(1) Anker PowerCore III Elite 25600 60W (PD対応)の商品レビュー
 (1-1) 基本スペック
 (1-2) なぜ購入したか?
 (1-3) 使用した感想
 (1-4) メリット・デメリット
 (1-5) まとめ

(1) Anker PowerCore III Elite 25600 60W (PD対応)の商品レビュー

今日は私がノートパソコンの充電に使っているモバイルバッテリー「Anker PowerCore III Elite 25600 60W (PD対応)」のレビューを書こうと思います。

(図114)バッテリー本体以外にType-Cケーブルと、ケースが付いています。

(1-1) 基本スペック

基本スペックで魅力的なのは、やはり「バランスの良さ」だと思います。大容量の割にはそこまで重くなく、使い勝手が非常に良い商品だと思います。

(表)

メーカー
(商品型番)
■Anker PowerCore
(A1290011)
バッテリー容量 25600 mAh
ポート数 ■出力
・[USB Type-A]×2
(単体最大各18W、3台同時は2つのType-A合計15W)

■出力&入力
・[USB Type-C]×1 (最大60W)

【※3台同時充電可能】

本体の充電時間 約3時間
(USB-C 60W)
PSE認証
サイズ/重量 約183 × 82 × 24 mm
約568 (g)

目次にもどる

(1-2) なぜ購入したか?

私は良くノートパソコンを外出先で使用するのですが、昔はモバイルバッテリーを持っていなかったため、いつも出先ではコンセントのあるカフェを探すのに苦労していました・・。

特に都心だとコンセントのある席は空いていない確率が高いため「カフェ難民」をする事もありました。でもその時間は非常にもったいないですよね。
この記事を読まれている方は、もしかすると「Anker PowerCore III Elite 25600 60W (PD対応)」を選択肢の1つとして購入を検討されているかも知れませんので、私が実際に使ってみての感想・メリット/デメリット・実際の充電の様子など、様々な角度から商品についてご紹介できればと思います。

目次にもどる

(1-3) 使用した感想

①パソコンの充電に丁度良い

256000mAhという大容量なのでノートパソコンも1回以上フル充電できるにも関わらず、PD対応の充電器を使えば約3時間でフル充電できるので、非常に使い勝手が良いと思います。そして重さも500g程度なので、そこまで重くはないです。

(図117)
PD対応の充電器で本体を充電。ランプの点灯具合で充電状況を知る事ができます(8個点灯したら満充電)。

(図116)ノートパソコンの充電も可能+最大3台同時充電も可能

②非常にシンプルで分かりやすい
ボタンが1つしかないので、非常にシンプルな作りになっています。ただし、特にボタンを押さずとも機器とケーブルを繋ぐだけで勝手に充電が始まります。電池の残量は8個のランプのうち、何個が点滅しているか?で判断する事ができます(8個点灯がフル充電~0個点灯が空)。

このLEDランプについては、実物と説明書の絵が一致していないので注意が必要です。実物にはLEDランプが8個付いているのに、説明書には4個の絵が描かれており不一致になっています(Amazonさんのページでは訂正文がありますが、実際送られてきたものは差異があるままでした💦)。でも、私的には普通に使えており、役に立っているのでこの点は目をつぶる事にしました。

(図115)絵のボタンは4つですが、実際のランプは8個

目次にもどる

(1-4) メリット・デメリット

私が感じるメリット・デメリットは以下です。
【メリット】
⭕️大容量(25600mAh)
⭕️最大60W出力のUSB Type-Cポート(PD対応)
⭕️多数の機器を同時に充電可能(Max3台同時)
⭕️やや軽量(500g台)
⭕️機内持ち込み可能
⭕️本体の充電も速い(約1.1時間/10000mAh)

【デメリット】
🔺PD対応充電器は別売り
🔺本体と説明書の絵が一致していない
❌AC出力(コンセント)やDC出力が無い
(※ノートPC側がUSB Type-Cポートからの充電が出来ないと、充電が出来ない可能性が出てしまう)

目次にもどる

(1-5) まとめ

結論として、非常にバランスが取れている商品で、ちゃんとノートパソコン(富士通製とLenovo製1台ずつ確認済み)でもUSB Type-Cの充電に対応しているモデルなら全く問題なく充電出来ているので、非常に重宝しています。私個人的には「買い」の商品です。

以下はAmazonさんと楽天さんの販売ページです。
■商品ページ:Amazon

Anker PowerCore III Elite 25600 60W (PD対応 25600mAh 超大容量 モバイルバッテリー)【PowerIQ 3.0 (Gen2) / USB Power Delivery 対応/USB-C入出力ポート/低電流モード搭載/PSE認証済】MacBook Lenovo HP iPad iPhone Android 各種対応

■商品ページ:楽天

Anker PowerCore III Elite 25600 60W (PD対応 25600mAh 超大容量

 

目次にもどる

Adsense審査用広告コード


Adsense審査用広告コード


-ノートパソコン, モバイルバッテリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大容量のノートパソコンに使えるモバイルバッテリー6選+選び方のポイントもご紹介

<目次> (1) ノートパソコンに使える「大容量」のモバイルバッテリー6選  (1-1) RAVPOWER(RP-PB055JP)  (1-2) Omars(OMESS150WBK-JP)  (1-3 …

Windowsのノートパソコンがモバイルバッテリーの充電に対応しているかの確認ポイント

<目次> (1) Windowsのノートパソコンがモバイルバッテリーの充電に対応しているかの確認ポイント  (1-1) Windowsに対応しているかの確認観点  (1-2) ポイント②:USB Ty …

軽量(500g以下)のモバイルバッテリーでノートパソコン等に使えるモデルをご紹介【2020年度版】

<目次> (1) 軽量(500g以下)のモバイルバッテリーでノートパソコン等に使えるモデルをご紹介【2020年度版】  (1-1) Easylonger (YN-039P)  (1-2) IVSO® …

電源が利用できる新宿駅周辺のカフェ11選をご紹介

<目次> (1) 電源が利用できる新宿駅周辺のカフェ11選をご紹介  (1-1) 東口方面  (1-2) 西口方面  (1-3) 南口方面  (1-4) 電源カフェを探すのに苦労している方へ (1) …

おすすめのモバイルバッテリーでノートパソコンにも使える6選をご紹介【2020年度版】+選び方のコツもご紹介

<目次> (1) おすすめのモバイルバッテリーでノートパソコンにも使える6選をご紹介【2020年度版】  (1-0) 【はじめに】選ぶ際のポイント  (1-1) RAVPower(RP-PB201JP …

  • English (United States)
  • 日本語
Top