Rainbow Engine

IT技術を分かりやすく簡潔にまとめることによる学習の効率化、また日常の気付きを記録に残すことを目指します。

Java

JavaのSpring Bootで404(Not_Found)エラーが出た時の対処方法について

投稿日:2021年12月20日 更新日:

 

<目次>

(1) JavaのSpring Bootで404(Not_Found)エラーが出た時の対処方法について
 (1-1) エラー概要
 (1-2) 原因
 (1-3) 対処法

(1) JavaのSpring Bootで404(Not_Found)エラーが出た時の対処方法について

(1-1) エラー概要

今回はSpring Bootでプロジェクトを作成し、それをEclipseで読み込んで疎通をしようとした際に、pom.xml(Maven(※注1)プロジェクトの設定ファイル)で「Unknown error」が出ました。
 
Whitelabel Error Page
This application has no explicit mapping for /error, so you are seeing this as a fallback.
Sun Sep 05 23:13:21 JST 2021
There was an unexpected error (type=Not Found, status=404).
 
(図111)①エラーメッセージ
 
(図111)②メインアプリケーションクラス
 
(図111)③新規作成したコントローラークラス
 
(※注1)
MavenはJavaベースのプロジェクトで使用され、ビルドの管理や、依存性&そのバージョン管理等を行います。
 
エラーの再現手順や、環境のバージョン情報は以下の通りです。

(バージョン情報)
・Eclipse 4.7.2
・Java 1.8.0_231

(再現手順)
・①Spring Initializer(https://start.spring.io/)でMavenプロジェクトを作成
・②上記で生成したzipファイルをJDK、Eclipseがインストールされたサーバに配置して解凍
・③EclipseよりMavenプロジェクトをインポート
・④コントローラのクラスを作成&実装(疎通用のHelloWorldメソッドを実装)
・⑤xxxApplication.javaの実行(xxxはご自身が「https://start.spring.io/」で入力したArtifactの値)
 

(1-2) 原因

直接原因はコントローラークラス(HelloWorldController)がスキャン対象に含まれていないためでした。
 
デフォルトでは、部品のスキャン対象はメインのクラスが属するパッケージ(例では「com.rainbowengine.springboothelloworldsample」)配下と、その更に配下のサブパッケージが対象となります。しかし、今回新規に作成したコントローラークラス(HelloWorldController)はメインのクラスが属するパッケージ配下でもなく、そのサブパッケージ配下でも無いためスキャンされていませんでした。
 

(1-3) 対処法

このようなケースでは、未スキャンのパッケージを明示的にスキャンする必要があります。そのため、メインのクラスの「@SpringBootApplication」の下あたりに次の内容を追記します。
 
//#(構文)
@ComponentScan(basePackageClasses = [スキャン対象のクラス名].class)

//#(例)追記後のクラス全体
package com.rainbowengine.springboothelloworldsample;

import org.springframework.boot.SpringApplication;
import org.springframework.boot.autoconfigure.SpringBootApplication;
import org.springframework.context.annotation.ComponentScan;

import com.rainbowengine.controller.HelloWorldController;

@SpringBootApplication
@ComponentScan(basePackageClasses = HelloWorldController.class)
public class SpringBootHelloWorldSampleApplication {

	public static void main(String[] args) {
		SpringApplication.run(SpringBootHelloWorldSampleApplication.class, args);
	}

}
(図131)

目次にもどる

(1-4) 参考:ComponentScanとは?

Spring Bootのアプリ開発ではアノテーションを使って、必要なクラスを明示的にSpringの処理の中に組み込ませる必要があります(これを部品のスキャン=Scanと呼んでいます)。この機能は毎回の処理で全ての部品を読み込む必要はない、という発想から来ており、処理の効率化に寄与しています。このScanは「@ComponentScan」アノテーションを使って指示する事が出来ます。
(構文)
@ComponentScan(basePackageClasses = [スキャン対象のクラス名].class)
この構文ではクラス指定でスキャンを行います。引数を指定しなかった場合は、パッケージ配下を再帰的に全てスキャンする事も出来ます。

Adsense審査用広告コード


Adsense審査用広告コード


-Java

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Javaのabstractとは?抽象クラスの概要やサンプルPGをご紹介

<目次> (1) Javaのabstractとは?抽象クラスの概要やサンプルPGをご紹介  (1-1) 抽象クラス(abstract)とは  (1-2) 抽象クラスの目的や用途  (1-3) 抽象クラ …

Javaのstatic変数とは?その特徴及び付けた場合と付けない場合の違いを解説

(0)目次&概説 (1) static修飾子  (1-1) staticメンバとは?  (1-2) static変数   (1-2-1) static変数の説明と特徴   (1-2-2) static …

JNDIとは?JDBCとの違いやメリット・デメリットについてもご紹介

<目次> (1) JNDIとは?JDBCとの違いやメリット・デメリットについてもご紹介  (1-1) JDBCとは?  (1-2) JNDIとは?   (1-2-1) 概要   (1-2-2) JND …

Javaのthisとは?コンストラクタで引数を与えている場合・メソッド引数に使われる場合もご紹介

<目次> (1) Javaのthisとは?コンストラクタに出現する場合やメソッド引数に使われる場合もご紹介  (1-1) thisとは?  (1-2) 用途1:自分自身を指定【重要】  (1-3) 用 …

JSP/Servletで値を受け渡す方法(画面に入力された値を画面遷移で渡す方法)

<目次> (1) JSP/Servletで値を渡す方法(画面に入力された値を画面遷移で渡す方法)  (1-1) 構文  (1-2) サンプルプログラム (1) JSP/Servletで値を渡す方法(画 …

  • English (United States)
  • 日本語
Top