Rainbow Planet (GT×IT×SP×SA)

IT技術を分かりやすく簡潔にまとめることによる学習の効率化、また日常の気付きを記録に残すことを目指します。

03_日常 (Daily Life)

ハワイ旅行する方に向けた食事スポットや観光スポットのご紹介

投稿日:2019年8月18日 更新日:


(0)目次&概説

(1) ハワイの基礎情報
(2) ハワイ観光に必要な準備
 (2-1) ESTA
(3) ハワイの定番観光地
 (3-1) カメハメハ大王像
 (3-2) イオラニ宮殿
 (3-3) セントアンドリュース大聖堂
(4) ハワイのショッピング
 (4-1) ワイケレ・プレミアム・アウトレッツ
 (4-2) アラモアナセンター
(5) ハワイ(ワイキキ)の食事
 (5-1) Kulu Kulu
 (5-2) SURF LANAI
 (5-3) WOLFGANG’S STEAKHOUSE
 (5-4) ザ・ベランダ
 (5-5) Rock-A-Hula
 (5-6) The Cheesecake Factory
(6) ハワイ観光のおすすめホテル
 (6-1) モアナサーフライダー
(7) ハワイでの結婚式
 (7-1) モアナチャペル
(8) おまけ:私の持ち物リスト

(1)ハワイの基礎情報

 

国名 アメリカ合衆国
州名 ハワイ州
公用語 ハワイ語、英語(ハワイ語は話す人が1900年頃の約37,000人から約1000人にまで減少している。
通貨 米ドル
面積 28,310平方Km(日本の約7.4%)
人口 142万人(2018年)
宗教 キリスト教(カトリック)=18.2%
プロテスタント=12.6%
来日聖徒イエス・キリスト教会=5.1%
仏教=2.5%
無宗教=60.7%
治安 全米の中では安全だが、日本に比べると犯罪率は高い(おおむね4倍の数値)
https://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/anzen_kaigai.html
気候 As(A=熱帯、s=sommertroken=乾燥)なので、ざっくり言うと熱くて乾燥している。

目次にもどる

(2) ハワイ観光に必要な準備

(2-1) ESTA

ビザ免除プログラムを使ってアメリカに入国できる条件を満たしているかをチェックするための電子システムです。ビザ(査証)を持っている人は申請の必要はありませんが、旅行者などはESTAの申請が必須となります。通常は下記のサイトから申し込みを行いますが、私たちの様にJTBのパッケージから申し込んでいたりすると、旅行会社指定の書類を記入して後は代理で手続きをしてくれたりします。

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/esta.html?language=ja

 >目次にもどる

(3) ハワイの定番観光地&食事処

(3-1) カメハメハ大王像

ハワイを統一した初代のカメハメハ大王の銅像です。ハワイの独立を守った王の功績を称えて1883年に除幕式が行われました。

目次にもどる

(3-2) イオラニ宮殿

ハワイ王国第7代カラカウア王が1882年に建てた宮殿です。
地図URL:https://goo.gl/maps/UhQrcpqESQ2wY7fd8

アメリカ合衆国では唯一の宮殿で、王朝転覆の1893年まで王の公邸として、晩餐会や舞踏会が開かれていました。また建物の特徴として、電球をいち早く導入した建物でホワイトハウスよりも5年ほど導入が早かったり、当時にしては珍しく水栓トイレがあってお湯も出たそうです。

正門には王族の紋章が付いています。

玉座の間では舞踏会や食事会が行われていました。

青の間はレセプションやコンサートに利用されていたそうです。ピアノの上にあるのがカラカウア王の肖像画です。国王になる前は法律家であり、英語やハワイ語を流暢につかいこなして要職についていた様です。

1887年にカラカウア王は少数派の有力勢力の圧力により、新憲法に力ずくで署名をさせられました。この憲法は「銃剣憲法」と呼ばれ、国王の権力を奪い取ったり、中国系民族の選挙権を奪い、富裕層にのみ選挙権を与える屈辱的な内容でした。そうした中で、選挙権の復活に向けて王が先住民を召集したのがこの「青の間」だったそうです。

その6年後の1893年にリリウオカラニ女王は憲法改正を試みるも反逆に遭い、1893年1月17日にアメリカ人による暫定政府が建てられ、最終的に1898年にハワイは正式にアメリカ合衆国に合併されました。

寝室の青い壺は1883年に国王の退官を記念して贈呈されたそうです。カラカウア王はとても読書家で、他者からは「知的で旅慣れている」と評されていたようです。また国家元首として初めて世界一周をし、その過程のニューヨークではエンジニアとも会い、電灯や電話機を設置したそうです。

目次にもどる

(3-3) セントアンドリュース大聖堂

1886年に建てられたゴシック様式の大聖堂です。大聖堂内にあるステンドグラスにはカラカウア大王などハワイのシンボルとなる人物が描かれています。

地図URL:https://goo.gl/maps/6xBbDkYKZzejv5sK9

ゴシック様式は「大きなステンドグラス」や「頭の尖ったアーチ」があったり、大都会の中心に建てられている点などが特徴的です。ゴシック様式の例として、フランス・パリの「ノートルダム大聖堂」などがあります。

目次にもどる

(4) ハワイのショッピング&食事処

(4-1) ワイケレ・プレミアム・アウトレッツ

アウトレットなので非常に安いですが、ハワイという事もありアメリカブランドがその中でも特に安かったです。女性モノのブランドに関してはCoachやKate SpadeやMICHAEL KORSなどのアメリカ発祥ブランドを始め、FURLAなどの外国ブランドまで数多くのお店がアウトレットに出店しています。特に驚いたのはKate Spadeの割引率で、元々の値段も日本より安いにもか関わらず、そこから更に75%OFFとの事で3万~4万相当のバックが5千円程度まで値下がりしていました。なので店内はお客様で溢れかえっていました。

また食べ物に関しても小さなフードコートの様なものが中央にあり多少の飲食もできます。私たちはアサイーボウルを食べました!バナナが品切れだったため、イチゴとブルーベリーを増やしてもらいました・・。

 >目次にもどる

(4-2) アラモアナセンター

ハワイ最大のショッピングモールです。とにかく広くて小さめのデパートが5つくらい合体したような感じです。ワイキキからはバスに乗っていく事ができて、各旅行会社のバスの停留所が至る所にありバスが出ています。例えばJTBの場合はHiBusが出ており、公式サイトから運行状況をチェックする事ができます。

https://www.oliolihawaii.com/bus

目次にもどる

(5) ハワイ観光のモデルプラン

(5-1) Kulu Kulu

ロイヤルハワイアンセンターのB棟2階のフードコートにあるケーキ屋さんで「どこか懐かしい日本のケーキ」をコンセプトとしているようです。虹色のスポンジを使った綺麗なレインボーケーキを頂きました。

 >目次にもどる

(5-2) SURF LANAI

ロイヤルハワイアンホテル内にあるレストランです。カラカウア通りから芝生の公園のような道を通り抜けて、ホテルの中に入って更に奥に海に面したレストランがあります。

・お店情報
https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600101/60000098/

お店は人気でとても混んでおり、受付をして30分ほどお店の外の屋根付きテーブル席で待ちました。そして僕らは海の見えるテラス席に案内されました。やはり絶景です!

私たちはパンケーキとフレンチトーストと注文しました!パラソルが赤くて写真も赤み掛かってしまいました・・。

 >目次にもどる

(5-3) WOLFGANG’S STEAKHOUSE

ハワイと言えばこのお店!と話を聞いていたお店です。ロイヤル・ハワイアン・センターC棟3階にあり、お店は天井がガラス張りで非常に開放的で、メニューはアメリカンながらテーブルクロスは白基調で上品な感じです。周囲を見渡しても全般的にボリュームが多く満腹に食べれそうな感じでした。僕らはハンバーガーを注文しましたが、肉厚で非常に食べ応えがありました!もし食べきれなくてもテイクアウトが出来るので安心です。

・お店情報
https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600101/60000003/

店内の写真撮り忘れました・・こんな写真しかなくてスミマセン・・

ハンバーガーはボリューム満点!

目次にもどる

(5-4) ザ・ベランダ

モアナサーフライダーのホテル内にあるレストランです。ディナーの時間だけ名前を変えて「ビーチハウス・アット・ザ・モアナ」として営業していますが、それ以外の時間は「ザ・ベランダ」として営業しています。中心にある木は樹齢100年以上のもので、とても神秘的な雰囲気を醸し出しています。夜になるとツリーのライトアップも行われます。

https://www.moanasurfrider.jp/beachhouse.htm

夜のコース料理を申し込んだのですが、色々と食べられて
①パン(お替わり自由でした♪)
②サラダ(パルメザンチーズのチップが乗ってて美味しい!)
③お刺身(鯛とマグロをオシャレに盛り付け)
④チキンとマッシュポテト(チキンはボリューム満点)
⑤デザート(ケーキ2つ、チョコは濃厚)




目次にもどる

(5-5) Rock-A-Hula

ショーを見ながらディナーが食べられるレストランです。個人的にとてもオススメで、ぜひ一度見てほしいです。
https://www.rockahulahawaii.com/?adpprov=1&gclid=EAIaIQobChMIrra3lJiK5AIV1IRwCh3lagvzEAAYASAAEgJtt_D_BwE

4つのプランから選択する事が出来ますが、私たちが選んだ「Luau Hawaiian Night」の場合は下記のような流れになります。
①食事&パフォーマンス鑑賞
屋上テラスでウクレレやフラダンスを見ながらビュッフェ形式の食事です。途中に有志を募りフラダンスの体験イベントも行います。

②ショー鑑賞
食事の後、すぐ近くの大型劇場に指定の時間までに移動します。ショーはいくつかのパートがあり、下記のように盛りだくさんの内容です。
(1)ハワイの年代別の文化紹介パフォーマンス
(2)エルヴィス・プレスリー のトリビュートアーティストによるライブ
(3)マイケル・ジャクソン演じるアーティストによるライブ
(4)ハワイ出身アーティストによるパフォーマンス
(5)ダンサーたちによるパフォーマンス(随時)

③ショー鑑賞後
パフォーマーたちと一緒に写真撮影など、グリーティングをする事ができます。

各種パフォーマンスが非常にハイクオリティでプロの技を見れたという満足感とともに、とても刺激を受ける事もできます!個人的な一押しです。

目次にもどる

(5-6) The Cheesecake Factory

バーダイニングですが、たくさんのケーキを置いてるのが特徴的です。何より驚きなのはケーキが非常に濃厚でボリューム満点なことです。ショーケースの札にはカロリーも書いてあるのですが、通常のショートケーキのサイズで1000kcal以上あるものが大半で、人生で食べたケーキの中で一番濃厚だったと思います。

目次にもどる

(6) ハワイ観光のおすすめホテル

(6-1) モアナサーフライダー

長くなったので別記事に分割「海外挙式をハワイであげたい人必見!モアナチャペルの挙式や費用について書いた【体験レポ】」 
目次にもどる

(7) ハワイでの結婚式

(7-1) モアナチャペル

長くなったので別記事に分割「海外挙式をハワイであげたい人必見!モアナチャペルの挙式や費用について書いた【体験レポ】」 

目次にもどる

(8) おまけ:私の持ち物リスト

私が普段使っている持ち物リストを参考に共有します(男性用です・・)。海外渡航に必要な最低限のものはリストアップされていると思います。私は忘れ物が多いので(汗)リスト化してチェックを付けていき、漏れを防いています・・。荷物は「要購入」「事前梱包(スーツケース)」「前日梱包(スーツケース)」「手荷物」に分ける事で素早く梱包作業が出来るので重宝します!

区分 持ち物 要購入 事前梱包 前日梱包 手荷物 留意点
貴重品類 パスポート 1        
貴重品類 海外旅行保険保険証 1        
貴重品類 自宅のカギ 1        
貴重品類 お財布 1        
貴重品類 お財布2 1        
交通・宿泊 航空券 1        
交通・宿泊 日程表 1        
お金 現金(日本通過)10万円 1        
お金 現金(現地通貨)5万円相当 1        
日用品 歯ブラシ・歯磨き粉 1        
日用品 タオル 2        
日用品 ティッシュ 3        
日用品 ウェットティッシュ 1        
日用品 石けん・シャンプー 1        
日用品 コンタクトレンズ予備(2week) 1        
日用品 コンタクトレンズ保存液 1        
日用品 眼鏡 1        
日用品 髭剃り 1        
日用品 髭剃り充電器 1        
日用品 ペンケース(筆記用具) 1        
衣類 下着 6        
衣類 靴下 6        
衣類 インナー 6        
衣類 シャツ 6        
衣類 ズボン 3        
衣類 ルームウェア 1        
衣類 セーター 2       冬のみ
衣類 セーター(重ね着) 1       冬のみ
衣類 靴下(重ねる用) 3       冬のみ
衣類 レギンス 1       冬のみ
衣類 手袋 1       冬のみ
電子機器 腕時計 1        
電子機器 携帯電話 1        
電子機器 携帯電話の充電器 1        
電子機器 カメラ 1        
電子機器 カメラの充電器 1        
電子機器 WiFiルーター 1        
電子機器 PC 1        
電子機器 PC充電器 1        
電子機器 変換アダプター 1        
その他 ガイドブック 1        
その他 雨具 1        
その他 水着 1       夏のみ

目次にもどる

 

Adsense審査用広告コード


Adsense審査用広告コード


-03_日常 (Daily Life)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

睡眠の質を改善するために私が行った方法のうち効果があったもののご紹介

(0)目次&概説 (1) 睡眠の基礎知識  (1-1) レム睡眠とノンレム睡眠  (1-2) 成長ホルモンと自律神経 (2) 睡眠の質を高めるための工夫  (2-1) グリシンを飲む  (2-2) ト …

ベトナムの定番観光地&食事処の紹介(ハノイ・ハロン湾編)

(0)目次&概説 (1) ベトナムの定番観光地&食事処  (1-1) ハノイ周辺   (1-1-1) 鎮国寺   (1-1-2) ホーチミン廟付近   (1-1-3) 大統領府、新国会議事堂、バーディ …

海外での飛行機の乗り継ぎ失敗談とそこから学んだ対応方法

(0)目次&概説 (1) フライトの状況 (2) 乗換失敗した直後の対応 (3) 旅行後の対応(遅延証明発行手続き) (4) 反省・所感 (5) その他の気付き (1) フライトの状況 2018年末に …

ベトナム旅行する方に向けた食事スポットや観光スポットのご紹介

(0)目次&概説 (1) ベトナムの基礎情報 (2) ベトナムの定番観光地&食事処  (2-1) ミーソン遺跡 (世界遺産)  (2-2) ホイアンの街(世界遺産)  (2-3) ハノイ周辺  (2- …

ベトナムの定番観光地&食事処の紹介(ミーソン遺跡・ホイアン編)

(0)目次&概説 (1) ベトナムの定番観光地&食事処  (1-1) ミーソン遺跡 (世界遺産)  (1-2) ホイアンの街(世界遺産)   (1-1-1) 日本橋   (1-1-2) 関公廟   ( …

Top