Rainbow Engine

IT技術を分かりやすく簡潔にまとめることによる学習の効率化、また日常の気付きを記録に残すことを目指します。

WordPress レンタルサーバ

ブログの始め方~WordPressで最短約15分で自分のブログを新規開設する方法~

投稿日:2020年10月30日 更新日:

<目次>

(1) ブログの始め方~Wordpressで最短約15分で自分のブログを新規開設する方法~
 (1-1) Step1:レンタルサーバの契約
  (1-1-1) ①mixhostのサイトにアクセスします
  (1-1-2) ②プラン選択
  (1-1-3) ③契約期間の選択
  (1-1-4) ④Wordpressクイックスタート選択
  (1-1-5) ⑤Wordpressの情報入力
  (1-1-6) ⑥ドメインの選択
  (1-1-7) ⑦会員情報の入力
  (1-1-8) ⑧申し込みの完了
  (1-1-9) ⑨疎通確認
 (1-2) Step2:Wordpressへのログイン
  (1-2-1) ①詳細メールの確認
  (1-2-2) ②管理コンソールログイン
  (1-2-3) ③管理コンソールの確認

(1) ブログの始め方~Wordpressで最短約15分で自分のブログを新規開設する方法~

ブログを始める場合、最有力の選択肢となるのが「Wordpress」だと思います。Wordpressは1から始めようとすると大変ですが、今回はそのWodpressのブログを非常に簡単なステップ(専門知識不要)で、しかも最短15分で開設する事が出来る手順をご紹介します。
具体的にはmixhost社のレンタルサーバを使います。

(1-1) Step1:レンタルサーバの契約

(1-1-1) ①mixhostのサイトにアクセスします

URL: mixhost
(図111)#1

(1-1-2) ②プラン選択

スクロールするとWordpress用のレンタルサーバのプランが表示されるので、ご希望のプランを選択します。基本的には「スタンダード」で問題ございませんが、もしも後から上位のプランに変更したい場合は、契約後のアップグレードも可能です。

(図111)#2 希望プランの「今すぐお申し込み」ボタンを押下

(1-1-3) ③契約期間の選択

契約期間を選択します。12ヶ月以上だと「.com」や「.net」などのメジャーなドメインを永久無料で取得できるため、非常にお得です。

(1-1-4) ④Wordpressクイックスタート選択

「利用する」にチェックを入れます(非常に大事)。これにより、Wordpress(ブログを書くためのソフト)を自動でインストールして、すぐに始められる状態にしてくれます。

(図111)#3

(1-1-5) ⑤Wordpressの情報入力

自動インストールするWordpressについて、以下の情報を入力します。
(表)

サイトのタイトル ご自身のサイトのトップページに表示される名前です。
ユーザー名 WordPressの管理コンソールにログインする際の「ユーザーID」です。
URL:https://[Your Domain]/wp-admin/
パスワード WordPressの管理コンソールにログインする際の「パスワード」です。
URL:https://[Your Domain]/wp-admin/

(図111)#4

(1-1-6) ⑥ドメインの選択

取得したい任意のドメイン名をご自身で入力して、利用可能かどうかをチェックします。ドメインは重複して存在できないため、欲しいドメイン名が既に利用されているか否かのチェックをして、OKなら申請が行えます。

ドメインとは何か?について知りたい方は以下をご参考ください。
(参考)ドメインの基本
https://rainbow-engine.com/basic-domain-url/

(参考)ドメインを用いた名前解決の仕組み
https://rainbow-engine.com/domain-name-resolution/

(図111)#5

(1-1-7) ⑦会員情報の入力

mixhostの会員登録に必要となるご自身の情報を入力します。この会員アカウントでサーバ等の管理をしていく事になります。

(図111)#6


(図111)#7


(図111)#8


(図111)#9
表示内容に問題なければ「お申し込み」を押下

(1-1-8) ⑧申し込みの完了

申し込みが完了すると、レンタルサーバに関する情報が記載されたメールが届くので、それを確認します。
(図111)#10

(1-1-9) ⑨疎通チェック

申し込みが完了したら「⑥ドメインの選択」の手順で取得したご自身のドメイン(「XXX.com」など)を入力して、ページが表示されるかをチェックします。
(図111)#11

目次にもどる

(1-2) Step2:Wordpressへのログイン

(1-2-1) ①詳細メールの確認

申し込みが完了するとmixhostより契約したレンタルサーバの情報に関するメールが数通送られてきますが、その中でも「【mixhost】 レンタルサーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールにはWordpressの管理コンソールへのログインURL等が記載されてます(今後はこのWordpress管理コンソールで記事の執筆や投稿を行っていきます)。

(図121)#1
「管理URL」と書かれた「https://[Your Domain]/wp-admin」形式のURLがWordpress管理コンソールのURLになります。

(1-2-2) ②管理コンソールログイン

管理コンソールのログイン画面には、契約時に設定したIDとパスワードを入力します。
※「(1-1-5) ⑤Wordpressの情報入力」で入力したIDとパスワードです。

(図121)#2

(1-2-3) ③管理コンソールの確認

WordPressの管理コンソールでは、ブログの執筆や投稿が可能です。その他にも外観の変更やプラグインの導入など、ブログのメンテ作業全般が出来るようになっています。

(図121)#3


(図121)#4
試しに「投稿」⇒「投稿一覧」と見ると、デフォルトで「Hello world!」のテスト記事がアップロードされています。

目次にもどる

Adsense審査用広告コード


Adsense審査用広告コード


-WordPress, レンタルサーバ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SSL証明書のEV・OV・DVの違いとブラウザでの見え方について

<目次> (1) SSL証明書の種類  (1-1) EV証明書(Extended Validation)  (1-2) 企業認証証明書(Organization Validated)  (1-3) ド …

CloudLinuxとは?CentOSとの違いも交えてご紹介

<目次> (1) CloudLinuxとは?CentOSとの違いも交えてご紹介  (1-1) CloudLinuxとは?  (1-2) CloudLinuxのメリット・デメリット  (1-3) Clo …

WordPressでパーマリンク設定変更の際、新URLにリダイレクトさせる為の設定方法

表題の内容について備忘メモを書きます。 ■目次 (0)リダイレクトとは (1)旧ページのURLを控える (2)リダイレクトの設定をする(.htaccessの編集) (3)パーマリンクの変更 (4)確認 …

レンタルサーバのcronとは?概要および設定方法やレンタルサーバ会社間での差異について

<目次> (1) レンタルサーバのcronとは?概要および設定方法やレンタルサーバ会社間での差異について  (1-1) cronとは?  (1-2) cronが起動しているか?の確認方法  (1-3) …

WordPressの記事でファイルをダウンロードできるようにする方法+ダウンロードボタンの設置方法

(0)目次&概説 (1) 記事の目的  (1-1) 目的 (2) 実施手順  (2-1) 前半部:ファイルをメディア登録する手順  (2-2) 後半部:記事作成とファイルを添付する手順 (3) おまけ …

  • English (United States)
  • 日本語
Top