Rainbow Engine

IT技術を分かりやすく簡潔にまとめることによる学習の効率化、また日常の気付きを記録に残すことを目指します。

Java JSP/Servlet

サーブレットとは?その役割やHelloWorldサンプルコードのご紹介

投稿日:2019年9月1日 更新日:

(0)目次&概説

(1) サーブレットの基本
 (1-1) サーブレットとは?
 (1-2) サーブレットの前身技術との比較
 (1-3) サーブレットとJSPの違い
 (1-4) サーブレットのHelloWorld
(2) サーブレットコンテナの基本(※別ページ)

(1) サーブレットの基礎情報

(1-1) サーブレットとは?

動的にWebページを作成するための技術で、実態はWebサーバー上で実行するJavaプログラムです。似たような事を実現できる技術として「JSP」も存在しますが、JSPはHTMLベースで記述されるのに対して、サーブレットはベースはJavaプログラムで記述されています。
サーブレットはJSPと異なり出力には出力命令の記述が必要で、処理ロジックを記述出来ることを強みとし、コントローラーとしての役割を果たします。

またサーブレットがなぜ必要か?という点について、JSPに全てのロジックを入れてしまうと、可読性や保守性が損なわれてしまいます。「ただ動けばよい」はNGで、長い視点で見た保守性を考えるとサーブレットが必要となります。JSPに埋め込むJavaコードは「出力に直接関係する」データがふさわしく、逆に「出力に直接関係しない」データはServletに記載するのが望ましいです。

観点 JSP Servlet
用途 MVCモデルの「View」の役割を果たします。Modelから受け取ったデータを画面に表示したり、Viewから入力したデータをModelに渡したりします。 MVCモデルの「Model」の役割を果たします。Viewの入力欄からデータを読み取り、ModelとViewに適切な調整を施します。
特徴 ・HTMLベースの中に部分的にJava言語を組み込んでいる ・Javaプログラムそのもの
記述内容 出力(画面表示)に直接関係する内容のJavaコードを記載する。 出力(画面表示)に直接関係しない内容(処理ロジックなど)のJavaコードを記述する

 >目次にもどる

(1-2) サーブレットの前身技術との比較

CGI(Common Gateway Interface)と比較すると以下の利点があります。

<Java Servlet利点>
・マルチスレッド方式のためクライアント毎にプロセス起動しない
・プラットフォームに依存しない(JavaVM上で動作するため)
・セッション管理の機能がある(同一クライアントとの一続きの処理が続く間、そのデータを保持する)

CGIはクライアントから要求がある度にプロセスを1つずつ起動していくため、要求数が多くなるとレスポンスに影響が出るという問題がありますが、サーブレットは各要求に対してプロセス内のスレッドを割り当てて処理する事でこの問題を解決しています。

<参考>マルチスレッドとマルチプロセス
マルチスレッドは一般的にマルチプロセスよりも効率が良いが、スレッド間でメモリを共有するため、排他制御が必要となる(スタックはスレッド毎に保有)。

 >目次にもどる

(1-3) サーブレットとJSPの違い

JSPは内部でサーブレットに自動変換されるため、実行する過程においてはサーブレットになっています 。下図はJSPの実行の流れを表現したものですが、JSPはサーブレットコンテナによりサーブレットに変換され(①)、その後コンパイルされて”.class”のファイルが生成され(②)、最終的に実行されます(③)。

 >目次にもどる

(1-4) サーブレットのHelloWorld

サーブレットのHelloWorldのプログラムを示します。特に23~29行目がJSPで同じ内容を記述する際に対応してくる部分になります。逆に残りの部分はJavaやサーブレットのお約束事コードです。

package studyc;

import java.io.IOException;
import java.io.PrintWriter;

import javax.servlet.ServletException;
import javax.servlet.annotation.WebServlet;
import javax.servlet.http.HttpServlet;
import javax.servlet.http.HttpServletRequest;
import javax.servlet.http.HttpServletResponse;

/**
 * Servlet implementation class HelloWorldServlet
 */
@WebServlet("/HelloWorldServlet")
public class HelloWorldServlet extends HttpServlet {
        private static final long serialVersionUID = 1L;

        /**
         * @see HttpServlet#doGet(HttpServletRequest request, HttpServletResponse response)
         */
        protected void doGet(HttpServletRequest request, HttpServletResponse response) throws ServletException, IOException {
				response.setContentType("text/html; charset=UTF-8");
                PrintWriter out = response.getWriter();
                out.println("<!DOCTYPE html><html><head><meta charset='UTF-8' />");
                out.println("<title>Hello Rainbow !</title>");
                out.println("</head><body>");
                out.println("<p><font size='20'>Hello Rainbow Engine !</p>");
                out.println("</body></html>");
        }
 }

 

上記HelloWorldを実行すると以下のような出力になります。

 
目次にもどる

Adsense審査用広告コード


Adsense審査用広告コード


-Java, JSP/Servlet

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JavaのDequeの概要や使い方+サンプルプログラムもご紹介

<目次> (1) JavaのDequeの概要や使い方+サンプルプログラムもご紹介  (1-1) Dequeとは?  (1-2) Dequeを実装したクラス  (1-3) Dequeの使い方  (1-4 …

JFreeChartの折れ線グラフ(LineChart)をより綺麗に見せるための11個のテクニック

(0)目次&概説 (1) 記事の目的 (2) LineChartの表示改善  (2-1)【線】線の太さを変更  (2-2)【線】各シリーズ(Series)毎に折れ線の色を設定  (2-3)【線】各シリ …

Javaのメソッドで複数の戻り値を返却する方法

<目次> (1) Javaのメソッドで複数の戻り値を返却する方法  (1-1) 同じ型の値を複数返却したい場合 ⇒ 配列やList   ◎ポイント   ◎サンプル  (1-2) 異なる型の関連する値を …

JVMの基本アーキテクチャと各サブシステム等の概要説明について

(0)目次&概説 (1) 記事の目的 (2) Javaのアーキテクチャ概要・概観 (3) JVMのアーキテクチャ概要  (3-1) JVMの概観  (3-2) JVMの主要サブシステム1:Class …

Servlet/JSPで日本語文字が「???」になる問題とFilterの活用について

(0)目次&概説 (1) 事象 (2) 原因 (3) 対処方法1  (3-1) フィルタクラスの新規作成  (3-2) フィルタクラスへのコード追加  (3-3) 疎通確認テスト (4) 対処方法2 …

  • English (United States)
  • 日本語
Top