Rainbow Engine

IT技術を分かりやすく簡潔にまとめることによる学習の効率化、また日常の気付きを記録に残すことを目指します。

CentOS Linux

CentOS7で日本語を入力するための設定手順

投稿日:2021年3月8日 更新日:

<目次>

(1) CentOS7で日本語を入力するための設定手順
 (1-1) STEP1:epelリポジトリの導入
 (1-2) STEP2:パッケージのインストール
 (1-3) STEP3:入力ソースの設定追加
 (1-4) STEP4:ショートカットキーの変更(任意)
 (1-5) STEP5:テスト(日本語入力できるかチェック)

(1) CentOS7で日本語を入力するための設定手順

本記事では「mozc」と呼ばれるGoogleが開発した日本語入力システムを導入し、OSにリモートデスクトップ等で直接ログインした状態でも、即座に日本語入力に切り替えを行うための手順をご紹介します。

(1-1) STEP1:epelリポジトリの導入

次のコマンドでepelリポジトリのインストールを行います。

$ sudo yum install epel-release
(図111)
 
「Is this ok [y/d/N]: 」と出たらyを入力してEnter押下で進めます。
(図112)
 
完了しました!のメッセージが出たら正常終了です。
(図113)
 
念のため、以下のコマンドで確認を行います。
$ sudo yum repolist
(図114)

 
目次にもどる

(1-2) STEP2:パッケージのインストール

次にmozcとibus-mozcのインストールを行います。

(参考)
 
インストールは次のコマンドで行います。
$ sudo yum install mozc ibus-mozc
(図121)

「Is this ok [y/d/N]: 」と出たらyを入力してEnter押下で進めます。
(図122)

完了しました!のメッセージが出たら正常終了です。
(図123)

反映のため、vncserverのサービスを再起動します。「vncserver@:」の番号は各自で採番した番号(⇒参考:vncserverの設定について)に置き換えてください。
 
$ sudo systemctl restart vncserver@:1.service
 
(図124)

次にOSの再起動を行います。
$ sudo reboot
(図125)

目次にもどる

(1-3) STEP3:入力ソースの設定追加

再起動が出来たら、再度リモートデスクトップでログインし、右上の▼マークより「設定」を開きます。

(図131)

左メニューから「地域と言語」を選択します。
(図132)

「入力ソース」の左下にある「+」ボタンを押下します。
(図133)

「入力ソースの追加」で言語「日本語」を選択します。
(図134)

次に日本語の種類は、先ほどインストールした「日本語 (Mozc)」を選択します。
(図135)

(図136)設定完了

目次にもどる

(1-4) STEP4:ショートカットキーの変更(任意)

※この手順は任意です。入力方式を切り替えるショートカットキーを、デフォルトの「Windowsボタン+Space」から変更したい方は実施してください。
 
上の▼マークより「設定」を開きます。
(図131)

左メニューから「デバイス」を選択します。
(図141)

左メニューから「キーボード」を選択します。
(図142)

右側のショートカットの一覧の中から「タイピング」という項目の「前の入力ソース~」と「次の入力ソース~」を探します。
(図143)

その2項目のショートカットキーを自分の好きなキーに登録します。
(図144)

目次にもどる

(1-5) STEP5:テスト(日本語入力できるかチェック)

最後に正常に設定できたか?をチェックします。うまく設定できていると、次の動画のようにご自身で指定したショートカットキーで入力モードの切り替えができ、Mozcを選択した際には日本語が入力できるはずです。

(動画152)

(図151)

目次にもどる

Adsense審査用広告コード


Adsense審査用広告コード


-CentOS, Linux

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

CentOS6にVNCServerでリモート接続して日本語入力を可能にする方法

(0)目次&概説 (1) 記事の目的 (2) 日本語化の対応手順  (2-1) ibus系のインストール  (2-2) dbusインストール+エラー回避  (2-3) mocz系パッケージのインストー …

Linux基礎コマンド(第4回) viエディタの操作・ログの取得

初めてLinuxを触る人向けにTeraTermのログイン方法からコマンドを入力する方法まで数回にわたり解説していきます。本記事はその第4弾で、viエディタの使い方を簡単に紹介します。第1弾の記事はこち …

Linux基礎コマンド(第1回) TeraTermログイン・pwd・cd

初めてLinuxを触る人向けにTeraTermのログイン方法からコマンドを入力する方法まで数回にわたり解説していきます。本記事はその第1弾です。 (0)目次&概説 >(1) Linuxのディレクトリ構 …

VNC ServerとGNOMEデスクトップの概念や基本的な仕組みについて

(0)目次&概説 (1) 記事の目的・概要 (2) アーキテクチャ  (2-1) VNC Serverとは?  (2-2) Graphical Desktop Environmentとは?  (2-3 …

Linuxで一般ユーザ(rootスイッチ権限有り)を作成する方法

Linuxでユーザを作成する方法を書きます。 (0)目次 >(1)作業の背景・目的・前提条件 >(2)ユーザの作成 >(3)ユーザの「Wheel」グループへの追加 (1)作業の背景・目的・前提条件 「 …

  • English (United States)
  • 日本語
Top