Rainbow Engine

IT技術を分かりやすく簡潔にまとめることによる学習の効率化、また日常の気付きを記録に残すことを目指します。

ドメイン (Domain) レンタルサーバ

Conoha VPSに独自ドメインを設定する方法について(ムームードメインの例でご紹介)

投稿日:2021年2月19日 更新日:

<目次>

(1) Conoha VPSに独自ドメインを設定する方法について
 (1-1) STEP1:独自ドメインの取得
 (1-2) STEP2:ドメイン側のネームサーバ設定
 (1-3) STEP3:VPS側のネームサーバ設定
 (1-4) STEP4:Apacheのインストール
 (1-5) STEP5:index.htmlの作成&配置
 (1-6) STEP6:疎通テスト

(1) Conoha VPSに独自ドメインを設定する方法について

今回の記事ではConoha VPSに対して、他で取得(ムームードメイン等)した「独自ドメイン」を設定する手順についてご紹介します。

(1-1) STEP1:独自ドメインの取得

独自ドメイン」は自分のオリジナルのドメインで、好きな名前を付ける事が出来ます。
 
独自ドメインは「レジストラ」(ドメイン登録・販売)や「リセラ」(ドメインの販売受付)と呼ばれる業者を通じて申し込みを行います。有名な所でいうと「お名前.com」さん等がレジストラに相当しています。
■お名前.com(レジストラ)

お名前.com

■ムームードメイン(リセラ・レジストラ)

ムームードメイン

■バリュードメイン(リセラ)
バリュードメイン

■さくらインターネット(リセラ・レジストラ)
(図111)ムームードメインを取得した例↓

(1-2) STEP2:ドメイン側のネームサーバ設定

この設定は、取得したドメインの「権限」を上位の権威DNSサーバ(ゾーン情報を保持し、自身で問い合わせに応答できるサーバ)から「委譲」してもらうための手続きになります。
 
例えば「rainbow-planet-t2.com」というドメインがあった場合、「.com」の権威DNS(~.comの問い合わせに応答するサーバ)から、「rainbow-planet-t2.com」は「自分で応答するから権限委譲してね」という申請をするイメージです。
 
 
申請は具体的に、取得した独自ドメイン(例:rainbow-planet-t2.com)と、その名前解決を行う(権限の委譲を受ける)権威DNSサーバを紐づける作業になります。
 
今回はConoha VPSなので、委譲を受けるサーバはConohaが運営するDNSサーバ(以下3台)になります。
ns-a1.conoha.io
ns-a2.conoha.io
ns-a3.conoha.io

(図121)

(1-3) STEP3:VPS側のネームサーバ設定

この設定は、委譲を受けた権威DNSサーバで「名前解決」が出来るように「ゾーン」の設定を行うものです。

(参考)VPSの独自ドメインのゾーン設定について

(図131)

ドメインの設定はここまでで完了です。以降は実際にWebページを表示するための準備(Webサーバのインストール、サンプルページのHTML作成)などを行います。

目次にもどる

(1-4) STEP4:Apacheのインストール

言わずと知れたWebサーバ(Webサイトを提供するために必要なソフトウェア)の定番です。インストールについては長くなるため、別記事にてご紹介しています。

【Apacheのインストール手順について】

目次にもどる

(1-5) STEP5:index.htmlの作成&配置

いよいよ、実際に表示するWebページのHTMLを作成します。以下に簡単なサンプルを掲載しますので、各自「viエディタ」等で作成します。
(図151)

そして「/var/html/[ドメイン名]」のディレクトリを作成し、index.htmlをそこに配置します。

(図152)

目次にもどる

(1-6) STEP6:疎通テスト

最後に疎通テストで、ご自身で作成した「index.html」が下記のURLで表示されるか?を確認します。

①http://[IPアドレス]

⇒Apacheが正しくインストールされているか?の確認

②http://www.[ドメイン名]
⇒ドメインの設定が正しく出来ているか?の確認

(図161)①の疎通

(図162)②の疎通

目次にもどる

Adsense審査用広告コード


Adsense審査用広告コード


-ドメイン (Domain), レンタルサーバ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さくらVPSにお名前.comで取得した独自ドメインを適用する手順

<目次> (1) さくらVPSにお名前.comで取得した独自ドメインを適用する手順  (1-1) STEP1:独自ドメインの取得  (1-2) STEP2:ドメイン側のネームサーバ設定  (1-3) …

CloudLinuxとは?CentOSとの違いも交えてご紹介

<目次> (1) CloudLinuxとは?CentOSとの違いも交えてご紹介  (1-1) CloudLinuxとは?  (1-2) CloudLinuxのメリット・デメリット  (1-3) Clo …

IPアドレスからドメイン名を割り出す「逆引き」について

<目次> (1) IPアドレスからドメイン名を割り出す「逆引き」について  (1-1) 逆引きの概要  (1-2) 逆引きの確認手順  (1-3) 補足:Linux系OSにおける手順について  (1- …

独自ドメインの取得・適用作業の全体像と実際の手順(さくらVPNのLinuxサーバへ適用)

(0)目次&概説 (1) 独自ドメインについて  (1-1) 独自ドメインとは?  (1-2) サブドメインとは?  (1-3) マルチドメインとは? (2) 独自ドメインの取得・適用例  (2-1) …

IP分散サーバーとは?IP分散の仕組みや必要性&注意点について

<目次> (1) IP分散サーバーとは?IP分散の仕組みや必要性&注意点について  (1-1) IP分散サーバーとは?  (1-2) 一般的なレンタルサーバーはIP分散されていない?  (1-3) I …

  • English (United States)
  • 日本語
Top