Rainbow Engine

IT技術を分かりやすく簡潔にまとめることによる学習の効率化、また日常の気付きを記録に残すことを目指します。

Java

TwitterのAPIライブラリ(Twitter4j)でフォローを行う方法

投稿日:2021年4月9日 更新日:

<目次>

(1) TwitterのAPIライブラリ(Twitter4j)でフォローを行う方法
 (1-1) 構文
 (1-2) サンプルプログラム

(1) TwitterのAPIライブラリ(Twitter4j)でフォローを行う方法

この記事ではTwitter4jライブラリを使って、アカウントのフォローを行うプログラムを作成します。これを応用していけば、複数のアカウントを一括でフォローする事も可能になります。

(前提条件)
 
①Twitterのアカウントを作成している事
②Java開発環境(Eclipse等)が用意されている事(⇒Eclipseインストール手順
③Twitter4jのライブラリがサーバにある(⇒Twitter4j導入手順 ★準備中)
④TwitterAPIの利用申請が完了している(⇒Twitter4j導入手順 ★準備中)

(1-1) 構文

アカウントのフォローは「twitter.createFriendship()」メソッドで行う事ができます(twitterはTwitterクラスのインスタンスです。

(表:メソッドの概要)
クラス Twitter
メソッド名 createFriendship
戻り値の型 User
説明 認証されたユーザーが指定したID(またはユーザID)のアカウントをフォローします。

目次にもどる

(1-2) サンプルプログラム

(サンプルプログラム)

import twitter4j.IDs;
import twitter4j.Twitter;
import twitter4j.TwitterException;
import twitter4j.TwitterFactory;
import twitter4j.User;
import twitter4j.conf.ConfigurationBuilder;

public class CreateFriendShip {
  public static void main(String[] args) {

    //#### 【事前準備】キー認証など
    //# インスタンス生成
    ConfigurationBuilder cb = new ConfigurationBuilder();
    //# キー情報の設定
    //# 「.setOAuthXXXX」の引数にはご自身の開発者アカウントのIDを代入します
    cb.setDebugEnabled(true)
    .setOAuthConsumerKey("[ご自身のOAuthConsumerKey]")
    .setOAuthConsumerSecret("[ご自身のOAuthConsumerSecret]")
    .setOAuthAccessToken("[ご自身のOAuthAccessToken]")
    .setOAuthAccessTokenSecret("[ご自身のOAuthAccessTokenSecret]");

    //# フォロー対象を保持する配列
    //# (配列のサイズはフォローしたい数に合わせて変更)
    String follow_target[] = {"[フォロー対象ユーザ名]","[フォロー対象ユーザ名]","[フォロー対象ユーザ名]"};

    try {
        //#### (事前準備)各種Twitterインスタンスの生成
        //# ファクトリクラスのインスタンス生成
        TwitterFactory tf = new TwitterFactory(cb.build());
        //# Twitterクラスのインスタンス生成
        Twitter twitter = tf.getInstance();
        //#### ①フォローターゲットの対象を格納するオブジェクト
        //#### ※フォローしたユーザの情報(createFriendshipの戻り値User)を格納用
        User user_target;

        System.out.println("#### フォロー処理開始 ####");
        //#### ②フォロー対象ユーザをループし、それぞれフォロー
        for(int i=0; i<follow_target.length; i++) {
          //# フォローの実施
          user_target = twitter.createFriendship(follow_target[i]);
          //# フォローしたユーザー名の表示
          System.out.println("フォロー完了:"+user_target.getName());
        }
        System.out.println("#### フォロー処理完了 ####");
        System.exit(0);
    } catch (TwitterException te) {
        te.printStackTrace();
        System.out.println("#### フォロに失敗しました: " + te.getMessage());
        System.exit(-1);
    }
  }
}

(図121)実行結果例

このサンプルプログラムを実用的なレベルに持って行くには「String follow_target[] = {}」内に入れる値を機械的に出力する前段のプログラムがあると、効果を発揮出来るかなと感じています(数件なら良いですが、数百単位だと手で1つ1つ書くのは厳しい・・)。こちらについてはまた別途ご紹介できたらと思います(⇒★準備中)

目次にもどる

Adsense審査用広告コード


Adsense審査用広告コード


-Java

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Javaの型とは?ジェネリクスの基本や使い方をご紹介

<目次> (1) Javaの型とは?ジェネリクスの基本や使い方をご紹介  (1-1) <T>とは?ジェネリクスとは?  (1-2) ジェネリクスを使う利点  (1-3) ジェネリクスをクラ …

JSP/Servletで必須入力チェックを実装する方法+サンプルプログラムや操作動画も紹介

<目次> (1) JSP/Servletで必須入力チェックを実装する方法  (1-1) 必須入力チェックの概要   (1-1-1) 全体の処理フロー   (1-1-2) 必須入力チェック部分の処理フロ …

サーブレットとは?その役割やHelloWorldサンプルコードのご紹介

(0)目次&概説 (1) サーブレットの基本  (1-1) サーブレットとは?  (1-2) サーブレットの前身技術との比較  (1-3) サーブレットとJSPの違い  (1-4) サーブレットのHe …

JSP/Servletで値を受け渡す方法(画面に入力された値を画面遷移で渡す方法)

<目次> (1) JSP/Servletで値を渡す方法(画面に入力された値を画面遷移で渡す方法)  (1-1) 構文  (1-2) サンプルプログラム (1) JSP/Servletで値を渡す方法(画 …

Javaでcsvファイルに書き込みを行う方法(サンプルプログラム付き)

<目次> (1) Javaでcsvファイルに書き込みを行う方法  (1-1) 構文  (1-2) サンプルプログラム (1) Javaでcsvファイルに書き込みを行う方法 Javaでcsvファイルを生 …

  • English (United States)
  • 日本語
Top