Rainbow Engine

IT技術を分かりやすく簡潔にまとめることによる学習の効率化、また日常の気付きを記録に残すことを目指します。

Eclipse GitHub

GitHubからEclipseにリポジトリのクローンをする手順について

投稿日:2021年8月10日 更新日:

本記事ではGitHubからEclipseにリポジトリのクローン(ローカルにコピー)をして、ご自身のEclipse上でそのクローンを編集できるようにする方法についてご紹介します。

<目次>

(1) GitHubからEclipseにリポジトリのクローンをする手順について
 (1-1) STEP0:前提条件
 (1-2) STEP1:GitHubのリポジトリのクローン

(1) GitHubからEclipseにリポジトリのクローンをする手順について

(1-1) STEP0:前提条件

・①Eclipseをインストール済み(⇒【手順】Eclipseインストール手順
 
・②GitHubのアカウントを作成済み(⇒【手順】GitHubのアカウント作成
 
・③GitHubのリモートリポジトリを作成済み(⇒【手順】GitHubのリポジトリをコマンドから作成
※コマンド実行で作る方法をご紹介していますが、画面から作っても勿論OKです。
 

目次にもどる

(1-2) STEP1:GitHubのリポジトリのクローン

Gitにおける「クローン」は「リモートリポジトリ」のローカルコピーを作成する操作です。クローンの目的はリモートリポジトリのソースコードに直接変更を加えずに、自身のローカルで作業するためです。以降ではそのクローン操作の手順をご紹介します。
 
(図110)

・①EclipseでGitのパースペクティブを開く
右上の「パースペクティブを開く」ボタンを押下します。
 
(図111)
 
・②「Git」を選択して「Open」を押下します。
⇒Gitパースペクティブは別名「Egit」とも呼ばれるEclipseの標準装備のプラグインで、各種Git操作を行うためのインターフェイスを提供します(GUI)。
 
(図112)

・③「Clone a Git Repository~」のボタンを押下します。
(図113)
 
・④クローンする対象のリポジトリ情報を入力して「Next」を押下します。
 
(表)入力項目
ラベル名 項目名 説明
Location URI リモートリポジトリのURIを入力します。

URIは(図114)のようにGitHubで対象リポジトリを開くと確認できたり、あるいは(図115)のように「<>Code」タブの「Code」ボタンを押下する事で、確認する事ができます。

Location Host 今回はGitHubのリモートリポジトリを使用するので「github.com」を入力します。
(「https://」の後ろの部分が自動で入力されます)
Location Repository Path GitHubの「ユーザ名/リポジトリ」を入力します。
Authentication User
Password
ご自身のGitHubユーザID/パスワードを入力します。

(図114)URIの確認方法①

(図115)URIの確認方法②

(図116)入力できたらNextを押下

・⑤クローンする対象のリポジトリのブランチを選択します。
※例ではmasterブランチしかありませんが、本来はmaster以外の別のブランチを選択する事を想定です。
 
(図117)

・⑥クローンのコピー先(ローカルリポジトリ)の設定
クローンする資源のコピー先(ローカルの任意の場所)を指定します。(図118)のように、ここで指定した先に実際にファイルがコピーされて、ローカルリポジトリが作られます。設定できたら「Finish」を押下して設定を完了します。
 
(図118)

・⑦クローンの完了確認
クローンが完了すると、ローカルリポジトリが作成され、(図119)のようにGitHubのリポジトリに登録されているソースコードの「クローン」が、ご自身のEclipse上で編集できるようになっています(「TestRepoRainbow」という名前のローカルリポジトリが作成されている)。
 
(図119)

目次にもどる

Adsense審査用広告コード


Adsense審査用広告コード


-Eclipse, GitHub

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Eclipseで”Unknown version of Tomcat was specified”エラーが出た時の対処方法

<目次> (1) Eclipseで”Unknown version of Tomcat was specified”エラーが出た時の対処方法  (1-1) 事象  (1-2) …

GitHubのリポジトリとは?リポジトリを作って作業を反映させる方法(git init/git add/git commit/git remote add/git push)

(0)目次&概説 (1) リポジトリ作成及び資産登録の方法  (1-1) リモートリポジトリ作成  (1-2) ローカルリポジトリの作成   (1-2-1) リモートリポジトリ   (1-2-2) m …

TomcatにWARファイルをデプロイする方法

  <目次> (1) TomcatにWARファイルをデプロイする方法  (1-1) STEP1:WARファイルの準備  (1-2) STEP2:WARファイルをサーバ上に配備  (1-3) …

GitHubのWebAPIをコールしてユーザー情報を取得するサンプルプログラムの解説+エラー対応も2例紹介

(0)目次&概説 (1) 目的  (1-1) 記事の目的 (2) APIの概要  (2-1) APIとは?  (2-2) Web APIとは?  (2-3) Web APIの様々な呼び方   (2-3 …

WARファイルの作成方法について(Eclipse利用あり、なしの2パターン)

  <目次> (1) WARファイルの作成方法について(Eclipse利用あり、なしの2パターン)  (1-1) 方法①:Eclipseを使ってWARファイルを作る方法  (1-2) 方法② …

  • English (United States)
  • 日本語
Top